施設見学

倉持産業株式会社・平飼い鶏舎
私は農場長の及川と申します。ここは【平飼い鶏舎】です。
「平飼い」とはヨーロッパで主流の飼育方法で、鶏が自由にのびのびと暮らしています。
場長
こだわりの飼育方法、平飼いをご紹介します。

平飼い鶏舎

  鶏舎
建物は通気性があり、外敵は入りません。
放し飼い

  放し飼い
通常はケージ飼いされているところ、平飼いでは鶏舎内で放し飼いの状態です。
自由に動けるので、鶏達は食欲旺盛。ストレスがたまらず、のびのびと育っています。
清潔

  清潔
足元は網目状になっており、地面から離れているため、鶏・卵と排泄物の接触を防ぎ、いつも清潔に保たれています。
とまり木

  とまり木
夜は「とまり木」で眠ます。
通常の飼育方法より、自然に近い生活をおくっています。
巣箱で産卵


  産卵
タマゴを産みたくなったら、落ち着ける巣箱に入って産みます。
平飼い卵の「商品紹介」へ 平飼い卵の「おいしさ」品質へ